実家に帰省!高速道路を安く使うためにETCカードを発行

いつか作ろうと思っていたETCカードをついに作りました。今は東京に住んでいるのですが年末年始は実家の福島県で過ごすことが多く、毎年、高速道路を利用して帰省していました。

まだ子供が小さいので、電車を利用すると大変だし、まわりに迷惑をかけてしまうこともあるのでいつも車移動です。子供ができてからは、節約を意識することが多くなり、それまで一般レーンを利用して支払っていた高速料金をもったいなく感じるようになりました。

ETCカードを使うと、料金所の通過が簡単になるだけでなく料金が割引になるのを最近まで知らなかったので、本当に損をした気分になっています。というか確実に損をしてきました。

まあ、支払ってしまったお金は仕方がないので忘れることにして、まずはETCカードの作り方を調べるところからです。調べた結果、ETCカードはクレジットカードのオプションとして発行することが多いようでした。てっきりETCカード単体でも持つものだと思っていたのでかなり驚きました。

ETCパーソナルカードというクレジットカード無しで持てるカードもあるようですが、年会費が有料でデポジットも必要とのことでやめました。

私が選んだのはエポスカードです。エポスカードはクレジットカードカードもETCカードも両方ともに年会費無料で持つことができます。高速料金を安くするためにETCカードを作るのにカードの維持費がかかっては意味がないですからね。

他にも年会費無料で作れるETCカードはあるみたいなので参考にしたサイトを紹介しておきます。

おすすめのETCカード!年会費無料

保存

保存